頭皮ケアなら日頃から使えるシャンプーで|健康な頭皮に一歩前進

髪の毛

若々しく見せるため

女性

白髪が目立たなくなります

白髪があると、たとえ若い年齢だったとしても老けて見えるようになります。逆に白髪がないと、高齢でも若々しく見えるようになるのです。そのため若々しい姿でい続けることを求める多くの人が、白髪染めを使用しています。白髪染めには、髪の内部に浸透することでしっかりと染めることができるカラーリング剤と、髪の表面をコーティングすることで色をつけるトリートメントタイプのものとがあります。また、髪に吹きかけるだけで色をつけることができる、スプレータイプのものもあります。いずれも白髪を目立ちにくくすることができるので、人気があります。高齢化により白髪に悩む人が増えてきていることからも、白髪染めの需要はどんどん高くなってきているのです。

それぞれの特徴と人気

上記の白髪染めは、それぞれ特徴が異なっています。まずカラーリング剤の場合は、髪の内部に染料がしみ込むので、一度使用すると、染まった状態が長期間持続します。そのため染める頻度を下げたい人から、特に人気があります。トリートメントタイプの白髪染めの場合、コーティングするだけなので色はしみ込みません。そのため洗うことで徐々に色が抜けていくので、たびたび使用することが必要です。しかしコーティングによりキューティクルの穴が埋められ、髪は潤ってつややかな状態になります。そのため高い美容効果を求める人は、トリートメントタイプの白髪染めを使用しています。次にスプレータイプの白髪染めですが、これは一瞬で部分染めができる点が特徴です。洗うと完全に色が落ちますが、手軽さから、部分的な白髪隠しによく使われています。このように特徴が異なるものの、それぞれに便利で、高い人気があるのです。